レシート③

今日のレシート、配達日指定はがき93円

 f:id:kuroikabann:20170707161713j:image

 

近々彼の誕生日だけど、その日一緒にいられないからはがきだけ出すことにした。

 

最近やっと痴話喧嘩ができるようになった。私が怒っている理由を彼のせいにできるようになった。これでどちらかが我慢してボロボロになることは無くなった。やっと、どうなっても一緒にいられる確信が持ててきた。これならお互い大丈夫だと思う

 

夏休みになったら2人でアメリカに行く。私は1週間で帰るけど、彼は残る。半年海外を周ると言っている。

 

いつも通り冗談を言っているんだと思って、最近まで適当に流していた。

でも、昨日彼がナンプラーを買うと言った時に

「せっかくだから大きいの買ったらいいじゃない」と言ったら、「いいけどもう2ヶ月くらいでいなくなるからやっぱ小さいのにする」と答えが返ってきて、(ああ本気なんだな)と思った。

 

彼はいつも期待し過ぎる。勝手に期待して、勝手に裏切られた気持ちになっている。(裏切らないのはディズニーランドくらいなんじゃないか⁇)きっと海外に行くのにも大きな期待をしている。「感動」や「答え」があると思っている(たぶん)。海外に行ったことのない私が言うのもなんだけど、そんなのないと思う。

 

きっと海外に行ったら、新しいものを見た、聞いた、触った経験だけが残る。「感動」や「答え」は、その先にあると思う。というのも、一度経験したことでしか心は揺れ動かないと思うからだ。

 

三谷幸喜の【俺はその夜多くのことを学んだ】という本を読んだことがある。

 

俺はその夜多くのことを学んだ (幻冬舎文庫)

俺はその夜多くのことを学んだ (幻冬舎文庫)

 

 

とても短いけれど私の心にはずっしり重かった。最後の一文にこう書いてある。

 

恋愛に関して、新たに悟ったことは、既にもう、前に一度悟っている

 

この「恋愛」の部分を、「熱中しているもの」「心惹かれること」に置き換えても同じことが言える。既にもう、前に一度悟っているから、新たに悟れるんじゃないか。
同じことを何度も何度も思う。その間は感動や答えはない。だけどふとした時、その自分を遠くから見つめる瞬間がある。そこでわかる。

 

 だからきっと彼が「感動」や「答え」を見つけるのは日本に帰ってきた時なんだろうな、と私は思っている。

その気持ちが創作意欲に結び付いたら、彼はきっと凄いものを作る。私の想像をはるかに超えて、とびきりいいものを作る。確信がある。

 

なんだかんだ言って私が一番期待してる。まあいっか